· 

Hanan

90年代に、ベリーダンスを始めた頃に見た美しいダンスのビデオシリーズです。

今回はHanan。

70年代のパフォーマンスだと思います。

 

古いやり方のベリーダンスは「何もしてない」という言葉で話されることがあります。

「何もしないのにすごい!!」

「何もしてないように見えるのに、なぜこんなに感動するの!?」

といった感じで、特に愛好家の喜びの感想ですね。

 

ちょっと老害みたいな言い方で嫌なんですけど、

古い動画や、現在踊られている古いやり方のエジプト人のベリーダンスを見て

「あの人何もしてないじゃん」「技とかしないじゃん」

て思ってたら、ゆったりした気分の時や時間がある時、

または時間あるよって思い込んで見てみて。

昔のベリーダンスはゆっくり観るものなのです。

 

 

モナ・エッサイード、ネリィ・フォワードと共に3人で収録されてる有名な動画で、

擦り切れるのが怖くて何本もダビングして見てましたね。

特にハナーンは、1本の120分ビデオにいくつかのパフォーマンスを繰り返し録画して

ずーーーーっっと見てるって・・・・

今思うとかなりおかしな若い女でした。

 

周りのダンス仲間からは、既出のAbeerさんへのLOVE同様に

「よく分からない」と、あまり理解や共感を得られなかったのですが

私はハナーンが好きで堪らなかったです(今もね!)

うっとりしたような優しい表情に魅せられ、コテコテじゃない美しい肢体に憧れ、

激しく動かないし特に変わったことしないのに、こんなにも釘付けになってしまうのは

何故? 何故? なぜ?

だってドラムソロなんて動きの種類少ないのに、完全に音にはまってるよ・・

と思いながらまたまた宇宙に飛ばされてしまうループでした。

 

 

この動画の冒頭で持ってるベールさえ天女の羽衣に見えてしまい、

繊維の問屋街で似た色の生地を探し回った覚えがあります。

 

私、ハナーンの選曲センスもかなりツボです。

いや〜いい曲ばっかり使うよね〜〜〜好きだぁ。

 この動画9:50くらいから始まる男声ボーカルの曲を知りたくて

shazamが登場した頃にも探したのですけど見つからず、

数年前に、料理を習ったシリア人の方のお宅で流れていたので

狂喜して確認したところWalid TouficのAdob Adob

という曲であることが判明しました!

その夜は嬉しくて泣きながら酔っ払いましたね。

 

 

 

このグリーンのビーズジャラジャラ衣装も可愛いですね❤︎

 

あとアサヤは、やっぱりフェミニンに踊るのが素敵だと思います。

踊り分けとして、アサヤは男性時に、強めに!

みたいな時期もあり、惑わされましたけどw

最近は女性が踊るなら女らしく、になって来ましたね、少し。

私はそれで良かったと思います。

 

このバラディも素敵。

ああしなければ、こうしなければいけない、みたいなのは要らないと思う。

 

 



これも好きでよく見てたなあ・・

露出が多いのにとっても爽やかというか、清潔感あるのがこの時代の素敵なところ。

後半のドラムソロと、フィナーレ大好き✨

 

 

やはり今になって改めて見ても、不思議です。

常々シンプルな事が美しく自分らしく追求されたら最高で成功と考えますが、

ポージングやコスチューム含め仕上がるとこのタイプに近づけるのかな。

 

 

この方って、究極に歩き方が素敵なのですよね。